ハリウッドにあるイヴァナ・チャバック・スタジオにおいて、2週間にわたり、イヴァナ・チャバックから直接指導を受けられる演技レッスンプログラムです。

定員に達したため、LA Bootcamp
2020の募集は終了しました。

LA Bootcampでは・・・・



今のあなたと同じように、これから世界で活躍したいと日々芝居に向き合う俳優たち

近い将来、世界に認知されることになるスター候補生たちと同じスタジオで学び

イヴァナの直接指導を受けることになります

 

国籍を問わずチャレンジする俳優仲間たちと同じ空気や雰囲気を共有し肌に感じながら、イヴァナからの直接指導を受ける。

これがLA Bootcamp 最大のメリットです。

追記:Bootcamp(ブートキャンプ)とは、アメリカの軍隊で使われる、新兵訓練の教育訓練プログラムやその施設を意味する言葉です。「フルメタル・ジャケット」「プライベート・ベンジャミン」「ジャーヘッド」「愛と青春の旅立ち」などの映画の中で、上官や鬼軍曹が新兵相手に罵声を浴びせるシーンを思い浮かべたかも知れません。

もちろん、軍隊のBootcampのような罵倒や罵声は一切ありませんが、イヴァナスタジオでのLA Bootcampの2週間は、まさに演技漬けの日々になります。

LA Bootcampに是非とも参加してほしい人

そもそもイヴァナチャバックを日本に紹介した身としては、

  • もっと多くの日本人俳優にイヴァナの直接指導を受けられる機会を提供したい
  • 世界で戦える日本人俳優がもっと育ってほしい

そんな想いから実現したのが、LA Bootcampというプログラムです。

2017年に始まったLA Bootcampは2020年で4回目の開催になりますが、これまで参加して頂いたプレイヤーの皆さんのフィードバックも踏まえ、今回からより一層グレードアップしていく予定です。

またこのプログラム「LA Bootcamp」は

参加する日本の俳優たちのためだけにイヴァナが時間を割いて直接指導してくれる「特別プログラム」だということはお伝えしておかなくてはなりません

東京WSは、多数の見学者がいる中での2日間のワークショップとなりますが、LAで行われるBootcampでは、完全にプライバシーが守られた状況下で、日本人参加者たちの演技を4度に亘って集中的に直接指導してくれることになっています。

お断りしておきますが

限定10名のみ、参加可能なプログラムです

なので、今後、

  • 本気で世界を舞台に活躍したい!
  • 演技メソッドと実力を身に付け世界をターゲットに活躍したい、多くの観客を喜ばせたい、楽しませたい、そして自分自身も楽しみたい!

そんな熱い思いを持ったあなたにこそ、是非とも参加してもらいたいと思っています。

日程など詳細は、近々、公開する予定ですが、まずは公式メルマガ会員のみの情報公開になりますのでご了承いただきたいと思います。

公式メルマガはこちらから登録していだだけます。

私たちを取り巻く世界の変化

現在、日本人俳優が海外の映画やドラマに出演する機会は確実に増えています。海外からのキャスティングコールだって毎日のようにアップされているのであなたもよくご存知だと思います。

また近年ハリウッドの映画製作やテレビドラマの現場でも、アジア人俳優が出演する作品が年々増加しています。

もはや日本国内だけが、あなたの活躍するマーケットでない時代であることはしっかりと認識してチャレンジしていなくてはならない。まさにそんな時代だと思います。

令和初の開催になるBootcamp2020は、真剣に世界をターゲットにする方と共に走っていきたい、そんな熱い思いが根底にはあることは改めてお伝えしておきます。

そういえば、ハリウッドで活躍する渡辺謙さんが映画「GODZILLA ゴジラ」で日本凱旋をした時、印象的なインタビュー記事がありました。

以下、引用してご紹介してみたいと思います

※注:特に注目してほしい部分は、あえて太字にしてあります

ハリウッドは世界中の才能を吸い上げる場所

――昨今では、日本の若手俳優でもハリウッド進出を目指す人が増えています。

渡辺謙:僕は“進出”という言葉を使わないほうがいいと思っているんだなあ。

なんだか壁を作っているような気がするから。

ハリウッドという場所は、世界中の才能を吸い上げてしまう、ブラックホールみたいなところがあって。それはアジアに関わらず、ヨーロッパでも南米でもそう。才能があって意欲がある人はみんな吸い上げられていくわけです。だから進出するというよりも、吸い込まれて、飛び込んでいくところだと思うんです。

もちろん吸い込まれたまま消えてしまう人もいるし、そういうことも含めて冒険になりますね。

――昔から世界に打って出ようという意識はあったんですか?

渡辺謙:まったくなかったですね。僕の世代では無理だと思っていましたから。

たまたまそういう機運に恵まれて、僕が呼ばれたタイミングが良かったんだと思います。そのムーブメントは、刻一刻と変わっていく。僕が海外に出始めた頃から日本はちょっと下火になって、代わりに韓国や中国、南米の人たちがワッと行くようになっていきました。

でもここ最近は、アジアに対する比重が変革しているように思います。意識してアジアの俳優を使うということではなく、アジアの俳優をキャスティングするのが普通になっている。

やはり映画は社会を映す鏡みたいなところがありますから。それがキャスティングに反映されていると思います。

――海外志向を公言する日本の若手俳優にとっては、チャンスも増えていると。

渡辺謙:もちろん口に出すのはいいことだけど、

それよりもどんどん行けばいいと思うんですよ。俳優だけではなくて、監督や脚本家、撮影、照明、音響とかスタッフも海外に出て、世界標準のスキルを吸収して戻ってきてほしい。そういうことがないと、本当の意味での日本映画の底上げにはならない。

もちろん今のままだって日本映画の良さはあるんだけど、テクノロジーが時代を変えていきますから、もっと外と交流をして、ノウハウを吸収してほしい

――今は自動翻訳も進化していますが、ハリウッドで活躍するためにはやはり語学力は必須でしょうか?

渡辺謙:実はあまり関係ないんです。

セリフはスクリプトが送られてくるし、ダイアローグ・コーチと次はこういう感じと相談して、それをトレーニングするだけの話なので。英語といっても基本はツールなんです。

それよりも俳優としてのスキルの方がよっぽど重要。

過酷な現場や、なかなか集中できないような環境でも常に良いポテンシャルを提供する、ということの方が大事です。

――世界を目指す後進へのアドバイスをお願いします。

渡辺謙:なんでもいいからまず世界に出ればいい。

行ってみたら足りないところも見えてくる。そうすると、日本で仕事をするにしても考え方が変わる。どんなツテをたどってでも行ってみることだと思います。

LA Bootcamp2020

期間は、2月25日〜3月9日までの2週間です(現地時間)

エントリーはこちら

過去のLA Bootcamp参加者の声

ハリウッドの一線で活躍する渡辺謙さんの言葉は、あなたにも響いたのではないでしょうか?

また、今のあなたには、今まで過去3回のLA Bootcampの参加者から頂いた声を聞いてもらうのが一番お役に立つと思いますので、是非見ていただきたいと思います。

avatar
ivana Chubbuck
そして、イメージしてください。世界で活躍するあなたの姿を

2017年 LA Bootcamp参加者の声

2018年 LA Bootcamp参加者の声

2019年 LA Bootcamp参加者の声

LA Bootcamp2020の日程について

ハリウッドでの2週間のトレーニング日程は以下の通り。時間は『現地時間』ですので、お間違えのないようお願いします。

LA Bootcamp2020

期間は、2月25日〜3月9日までの2週間です(現地時間)

詳細はこちら

なお、公式メルマガにご登録いただいた方には、本サイトよりもいち早くLA Bootcamp情報をお伝えしますので、ご興味ある方は、この機会にメルマガ登録をお願い致します。