イヴァナチャバック・ワークショップ本番を控え、 2018年1月9日、16日に開かれたプレセミナーに関する内容です。

プレセミナーは、イヴァナチャバック東京ワークショップを、より実りある学びの場にしてもらいたいという思いから始めた、イヴァナ・メソッド12 Stepを学ぶための1dayプログラムになります。

以下、ご参加頂いた皆さんからの声を紹介したいと思いますので、プレセミナー、またワークショップ本番への参加を迷ってらっしゃるなら、ぜひその判断材料にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

プレセミナーに参加した理由は?

  • もう一度学びたかったので
  • 友人知人の紹介(複数回答あり)
  • イヴァナチャバックについて本を読んだけだったので、どういう感触のメソッドなのかを知りたかったので
  • もっとイヴァナのメソッドの理解を深めたかったからです
  • プレイヤーで今回は申し込みをしたいと思っているので、基礎を学びたく申し込み(参加)させていただきました
  • チャバックの本を読み、芝居で実践し効果があったので
  • メソッドを学びたかった。オーディションになかなか通らず、行き詰まっていた時に、知り合いからおすすめいただいたので

  • 自分の表現を向上させるため。イヴァナのメソッドへの理解を深めて、より自分の内面を明確にし、目的をはっきりさせるため。より深くメソッドを深めるためと、他の色々な人とエクササイズ共有できる機会が貴重なのでまた参加させていただきました
  • とても実用的で、かつ奥が深い演技術だと思ったから。お二人に会いたかったから
  • 本を読んでみて、もっと具体的に知りたいと思ったから
  • イヴァナメソッドを本を超えてもっと深めたいと思ったからです

プレセミナーに参加して得たものは?

  • 自分が表現することや、他の人とコミュニケーションすることに不安を感じいていることと、改めてそのことと戦っていこうという決意。よりシンプルにイヴァナのメソッドを捉えて、理解が少し深まったとおもいます。
    自分の心の置き所、メンタルの保ち方など、課題を感じることができました。前回よりも自分の中や外が動く、ワークしているのを感じました。自分の中にあるものを掘り起こすのは慣れましたが、今まで生きてきたなかで、勝ったこと、やり遂げたことがとても少なく、受け入れ、締めたり拒絶してきた事が多いので、本能的にシーンで一番大切なものや勘が薄いんだなと気づきました
  • 代替者の決め方が具体的で大変参考になりました
  • 本で学んだこと、文字だけで理解できなかったところの理解が説明を聞いて深まりました

  • 12のメソッドについて具体的に知ることができた。最後のワークができて、自分の闇をみた。それを得ることができた。自分の中にあるマイナスと思えてきたものが、武器になる役者という仕事をもっと深めていきたい
  • 細かい設定の仕方を確認することができました
  • 12コのテーマの肝。あとは実践していくのみ
  • くださることによって、本でよんでいたことがより要点がわかりやすく熱を持って伝わってきた。他の皆さんの議論も面白くよかったです
  • 目的を明確に持つ→細分化していくことの大切さ。人・物・場所をパーソナルなものに置き換えるというのが発見
  • 前回のWSを思いだし改めて素晴らしいメソッドだとおもいました
  • 自分が疑問に思ったものを質問してすぐに答えをいただけるので理解が非常に深まりました
  • 本を読んだだけではわからなかった具体的なお話が聞けた。とても楽しかった!!芝居をやりたい気持ちがよみがえった気がする。封印していた怒りを思い出しました

その他、ご意見・ご要望をご自由にどうぞ

  • 学生時代から社会人時代、「下調べ」や「準備」というものをおろそかにして痛い目をみてきた。でも結局、人生のうちで数回(10回にも満たない。例えば少年野球最後の大会とか・・・)程度しか納得のいく結果ってない。俳優はそれをどれだけ突き詰められるかが問われているのだとわかった。俳優界の「タイガーウッズ」に俺はなる!※色気とスターは同じ的なことを聞いて・・・俳優は未解決なパーソナルな問題を芝居で解釈できる可能性がある!なんて快楽の多い職業なんだろうか!そのためにも”shit”をいっぱい取りにいく!
  • ワーニャ伯父さんについての記述を是非出版してください
  • 2回目の参加でしたが、前回よりも理解が深まりました
  • 今回はプレイヤーとして参加したいと思っています。精一杯やりたいと思います。どうぞよろしくお願い致します
  • 裁かないということにとても感銘を受けました。常に外部のジェッジメントに傷つき、ついに自分をジャッジすることが止めれられない病みたいになっているので、そこから抜け出したいです

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本を読むだけでは理解できなかったこともプレセミナーへ参加して体験することで、より深い理解につながることが実感できたのではないでしょうか?

イヴァナのワークショップ1年に1度しかない貴重な機会です。

アカデミー賞、トニー賞などの国際的な賞に、彼女の生徒たちが毎年のように名を連ね「スターご用達コーチ」「ハリウッドの秘密兵器」の異名をとるイヴァナ・テクニックを是非、ライブで生体験してみてください。

きっとあなたの気づかなかったあなた自身の可能性の発見につながる筈です。

会場でお会いできるのを楽しみにしています。


※イヴァナ・メソッドを学んでいる中でなにか悩み・疑問点があればどうぞご質問ください


※イヴァナの本「イヴァナチャバック の演技術」の購入は、こちら

※イヴァナチャバック・ワークショップ2020の情報は、こちらから