2020年は本当に世界が激動した年、イヴァナのスタジオも3月、まさかの都市封鎖により、閉鎖に追い込まれました。(現在は復活しています!)

 「その場」を何よりも大切にしているイヴァナにとって、 スタジオが閉鎖され、直接指導が出来なくなったことは 大きな障害になったはずです。

でも、彼女には悲しむとか怒るとかという選択は全くなく、 「みんなが生き残る道は何か?」をすぐに考えました。

そして、すぐにオンラインクラスをスタートさせました。  

これがイヴァナのスピリットです。もともと彼女は、オンラインで演技をすることに対して、非常に否定的でした。東京ワークショップの際のリハーサルには、「スカイプでのリハは禁止」と書いていたくらいです。

しかし、パンデミックという人類レベルの障害が立ちはだかった時、イヴァナは過去の考えにしがみつくことはしませんでした。それまでの自分のポリシーを潔く捨て去り、オンラインで教える可能性を探ったのです。

結果、すぐにオンラインクラスが立ち上がりました。

現在、イヴァナ・チャバック・スタジオは15ものオンラインクラスを提供しています。

偶然、パンデミックのタイミングでスタジオの認定講師になったサリーと、そのサポートでLAに滞在していた僕は、イヴァナの変化する現実へのスピーディーな対処を目の当たりにしました。

そして障害を即座チャンスに変えていく師匠の在り方を、しっかりと目に焼き付けたのです。

僕たちがオンライン・クラスをスタートさせたのは必然でした。

オンラインで指導することも、 イヴァナの「みんなが生き残る道は何か?」という哲学を伝えることも、 僕たちにとってはチャレンジでもあるけれど、喜びでもあります。    

2020年6月以降、僕たちは、イヴァナの「勝者(サバイバー)としてのマインド」を
伝えることに注力し、講座を常にアップデートし続けてきました。    

時間(いのち)をかけることこそがイヴァナのテクニックでもあると
痛感しているため、皆さんに面倒と思われたとしても、座学講座
精神的にも肉体的にも、基礎を身につけていただくことを続けてきました。  

そして、今、イヴァナの精神(スピリット)をしっかりと伝える
充実したシーンワークに繋がる流れができあがりました。  

今年最後のクラスがどれだけパワフルだったのか、
その場」にいたメンバーにしか伝わらないことが本当に残念です。

僕たちは、今後も、このパワフルなエンパワーメントのレガシーを
皆さんにお届けしていきます!

ぜひ、僕たちのオンライン講座に参加ください!