いよいよ2020年も終わろうとしていますが、
皆さんは、来年をどんな気持ちで 迎えようとしているでしょうか?

イヴァナを初めて日本に紹介した2015年以降、僕とサリーは、常にイヴァナの最新の教えに触れてきました。    

そして今年、またしても彼女の教えの真髄をロックダウン真っ只中のLAで、授かることができました。  

LAから帰国した僕たちは、 「コロナ禍にもかかわらず、そして、コロナ禍だからこそ」
オンライン講座をスタートさせました(まるでシーンの目的のようです 笑)。    

今年は本当に世界が激動した年、イヴァナのスタジオも3月、まさかの都市封鎖により、閉鎖に追い込まれました。(現在は復活しています!)

 「その場」を何よりも大切にしているイヴァナにとって、 スタジオが閉鎖され、直接指導が出来なくなったことは 大きな障害になったはずです。

でも、彼女には悲しむとか怒るとかという選択は全くなく、 「みんなが生き残る道は何か?」をすぐに考えました。

そして、すぐにオンラインクラスをスタートさせました。  

オンラインで指導することも、 イヴァナの「みんなが生き残る道は何か?」という哲学を伝えることも、 僕たちにとってはチャレンジでもあるけれど、喜びでもあります。    

この半年間、イヴァナの「勝者(サバイバー)としてのマインド」を
伝えることに注力して、講座を常にアップデートし続けてきました。    

時間(いのち)をかけることこそがイヴァナのテクニックでもあると
痛感しているため、皆さんに面倒と思われたとしても、座学講座で精神的にも肉体的にも基礎を身につけていただくことを続けてきました。  

そして、現在はイヴァナの精神をしっかりと伝える 充実したシーンワークに繋がる流れができあがりました。  

今年最後のクラスがどれだけパワフルだったのか、
「その場」にいたメンバーにしか伝わらないことが本当に残念です。

  でも、「その場」にいる人たちで「場」を作ることが演技の醍醐味ですよね!  

さて、現在、週に2つのシーンワークのクラスを開催していますが、
長い間、ウェイティング・リストでお待ちいただいている方がいるため、
来年より、シーンワークのクラスをもう1つ開催することに決めました。
(キャパ的におそらく、シーンワーク・クラスの開催は3つが限度だと思います)

  そして、これを機会に、シーンワークにチャレンジしてみたい
という方のために、下記の時間を用意しました。  

  ①2月の毎週木曜日 19時より22時
②3月の毎週木曜日 19時より22時 いずれも8名限定。

オンラインで行い、参加費は2万円(月)です。    
希望者には、その後継続的にシーンワークのクラスに
参加していただけるよう、調整していきたいと思います。

 
ただし、すでにウェイティング・リストに 8名ほどいるので、 希望者全員にスポットを お渡しできるかはわかりません。    

それでも、イヴァナのシーンワークを継続して学んでいくことに 興味のある方に、ぜひ、この機会を活かしていただきたいと思っています。    

なお、シーンワークを受ける条件は、下記のとおりです。    

①東京ワークショップ、LA Bootcampのプレイヤー参加者
②認定講師から指導を受けたことがある方
③それ以外の方は、僕たちが開催している感情日記と12ステップのクラスを オンライン受講していただく必要があります。  

★このような条件をつけている理由は、クラスに参加していただくには、 最低限、感情日記が出来るようになっている必要があること、 そして、クラスでは課題のシーンをステップ12まで完成した上で 参加していただく必要があるからです(はっきり言って、基準は高いです)。    

希望者で、まだ受けていない方は、1月のクラスを受講ください。 2月以降は、座学のクラスが少なくなります。

感情日記
https://resast.jp/events/506664
12ステップ
https://resast.jp/events/506663    

どちらも受講料は2万円(再受講の方は1万円)です。    

今までのクラスでもお伝えしたこともありますが、 ブラッド・ピットがイヴァナのクラスに参加していた時に、 シーンパートナーからクレームが来たという逸話があります。   クレームの内容は、リハの時間が長すぎるというものでした。  
ここまでするから一流になれるわけですよね!

  僕らのシーンワークのクラスは、イヴァナが現在行っている
オンライン・シーンワーク・クラスのスタイルを、ほぼそのまま踏襲しています。

イヴァナのレガシーを受け継ぎ、世界の一流として戦っていく、
という意識でチャレンジしてくださる方、

その気持ちを持ってご参加いただける方、
お待ちしています!    

希望者は、

1.参加希望月(2月or3月)、
2.参加条件①②③のどれを満たしているか、
3.意気込み

を書いて、ivanaworkshoptokyo@gmail.com まで返信ください。

申し込みの締切は1月5日、一週間限定の募集とさせていただきます。

新年が始まると同時に1年の成果を決めてしまう、
そんな決断力のある方に来ていただきたいです。  


あなたの参戦を心から愉しみにしています!    

Empowerment through the arts!    

白石哲也&真弓紗織